ミルオドル ~ICHIBANGAI の Dance な日々~

新宿御苑駅徒歩2分「ICHIBANGAI-dance studio-」より、ダンスにまつわるさまざまなお便りをお届けします。

まもなく初日!佐藤洋介先生振付による第三回スタジオ公演オープニング作品のご紹介!

だいさんかいす今度の金曜に初日を控えた今回の公演では、佐藤洋介先生の生徒さんたちがオープニングを飾ります。

 

f:id:ichibangai:20180515140631j:plain

作品タイトルは『捲土重来』。

あまり馴染みのない文字ですが、ケンドチョウライ、と読みます。

佐藤先生に作品について尋ねたところ

ICHIBANGAI に対しての意気込みを、作品にもタイトルにも込めました」

というメッセージをいただきました。

さてさて、どんな作品でしょう?

佐藤先生にもう少しお話を伺ってみることにしました。

 

 

 

 

Q.スタジオ開設から間もなく3年、そしてスタジオ公演もこれが3回目となりました。そこへの想いがありましたらお聞かせください。

 

これまでも

これからも

今まで同様に

常に向上心をもって挑み続ける。

それだけです。

 

 

 

Q.今回の作品のテーマ、コンセプトなどをお聞かせいただけますか?

またオープニング作品ならではのこだわりなどありましたらお聞かせください。

 

テンション爆発と「作品=タイトル」をICHIBANGAIへ捧げます。

f:id:ichibangai:20180515141643j:plain

 

Q.日頃のレッスンの中で、大切にされていることは何ですか?

 

「日々の積み重ね」では無く、『日々、新たな気持ち』で挑む事が大切だと考えます。

そしてレッスンは、受けるのでは無く、盗むんです。

 

 

Q.作品を振付けされるとき、どのような過程を経ておつくりになることが多いですか?

楽曲についても差し支えない範囲でお聞かせください。

 

前回創った物が頭を過り「じゃ今回はこんな事やろうかな…」そんな感じです。

楽曲については、今回は創作の着想にそって選びました。

踊る上でも、表現する上でも、最高な選曲ができたと思います。

 

 

 

Q.リハーサルの雰囲気はいかがですか?

 

自分に向き合ってる

パッション

大人な雰囲気

大人っぽい

面白い

楽しい

為になる

集中できる場

真剣

 

演者9人、一人一人に聞きました。

その答えをそのまま伝えます。

f:id:ichibangai:20180515141733j:plain

 

最後に、「ぜひ観に来てください!」とメッセージをくださった佐藤先生の作品で幕を開ける第三回ICHIBANGAIスタジオ公演は、いよいよ金曜初日を迎えます。

 

5月18日(金)、19日(土)はぜひ、彩の国さいたま芸術劇場にお越しください!

公演概要はこちら!!

 

http://wash.juno.weblife.me/studio1b.jp/news/20180421133131.html

 

 

 

インスタグラム、始めました!!

リハーサル風景などの写真をご覧いただけますので、よかったらフォローしてください!

 

https://www.instagram.com/ichibangaids/